お知らせnews

お知らせ

2020.11.04

お知らせ

“食のプラットフォーム化プロジェクト”始動。第一弾「定山渓ビューホテル」×行列の絶えない銘店「手打ちそば さくら」とのタイアップ

【Karakami H&R】 全リゾートホテルにて“食のプラットフォーム化プロジェクト”始動。全国の飲食店様とのタイアップ企画を順次展開し、トップクオリティサービスによる新たなリゾートスタイル確立へ。

 Karakami HOTELS&RESORTS株式会社は、ホテル業界が担うべき新たな地域創生様式の一環として、全リゾートホテルにおいて“食のプラットフォーム化プロジェクト”を始動致します。全国の飲食店様とのタイアップを通して、各地における『厳選された本物の味』を地域の垣根を超えて提供。全国、そして行く行くは国境を越えたタイアップを展開し、サービスの幅を拡大することで、多様化する顧客ニーズに期待を超えるトップクオリティでお応え致します。第一弾は、札幌の奥座敷にある「定山渓ビューホテル」×行列の絶えない銘店「手打ちそば さくら」。



“本当に良いサービスとは何か”を追求する【Karakami HOTELS&RESORTS株式会社】は、これまでホテル業界が担ってきた“宿泊・滞在先”としてのみ活用される在り方から脱却し、新たに食文化におけるプラットフォーム化を進めて参ります。全国に展開しているリゾートホテルにおいて、各地域における著名な飲食店様とタイアップすることで、ホテルを“食のプラットフォーム”として展開、多彩なサービスをその道の専門家指導の下で監修し、お客様自らがトップクオリティサービスを選択できる次世代リゾートスタイルの確立を目指します。
“食のプラットフォーム化プロジェクト”の第一弾は、北海道札幌市にある【定山渓ビューホテル】が、一人でも多くのお客様に極上の“一杯のおそばの美味しさ”をお届けし、『美味しさを求めて集まるお客様の笑顔の輪を守り続けていきたい』という理念を掲げる【手打ちそば さくら(株式会社スリーサークル)】とタイアップ。リゾートホテルステイを満喫しながら本格手打ちそばが味わえる期間限定のプロジェクトで、至極の一杯を是非ご賞味ください。

 

  
開業15周年を迎える「手打ちそば さくら」の不動人気商品【鴨せいろ】を定山渓ビューホテルで期間限定提供。
厳選された小麦を、自慢の職人達が丹精込めて打ち続けることで、黒く、太く、もちもちとした食感へと鍛え上げる「手打ちそば さくら」の極太ちぢれ麺。一口食べた瞬間から“そばの概念”を覆すほどに噛み応えのある弾力と、優しい甘みが包み込む麺の秘密は、何といってもこだわりのそば粉。長野県に所縁を持つ『幻の奈川』と呼ばれる品種は、かつて大きな台風に見舞われたことで一度栽培が途絶えてしまいましたが、わずかに残った種を頼りに北海道の黒松内で一から栽培を開始。希少性が高く、市場にもあまり流通されていないことから『幻の奈川』で打ち上げたそばは真に“幻の味”。

極み付きは、深みのある旨味が特徴的な秘伝の特製出汁。地下200メートルから汲み上げた良質な井戸水を使用し、数種類の鰹節と日高昆布を独自ブレンドすることで際立つ風味を実現。ねじれのある不揃いな極太ちぢれ麺によく絡みます。
この度のタイアップでは、『幻の奈川』から製麺した極太ちぢれ麺と、さくら特製の出汁を使用した【鴨せいろ】をご用意。開業15周年を迎える「手打ちそば さくら」の不動人気商品を、定山渓ビューホテルにてご提供致します。

《商品概要》
【商品名】 鴨せいろ
【販売】 定山渓ビューホテル1階 「湯あがり処 五扇亭」
【販売期間】 2020年11月14日(土)~12月6日(日) ※ 土曜・日曜・祝前日のみ
【営業時間】 昼営業 11:30~14:00(土曜・日曜・祝前日) 夜営業 20:00~24:00(土曜・祝前日)
【提携先】 「手打ちそば さくら」 /株式会社スリーサークル(札幌市清田区平岡公園東1丁目12-5)
【提携先HP】 https://www.soba-sakura.com/index.html